新型コロナへの対処法①【山梨事務所からの情報提供】

2020年4月13日

 新型コロナへの対処法
~是認する(ほめる・認める・ねぎらう)~

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、仕事にも生活に大きな制約が出ています。
「今は我慢の時」なのは分かりますが、どうしてもストレスが溜まってしまします。
「自宅にいる時間が多くなり、家族の間でDVなどのトラブルが増えている」という報道も増えています。
そこで、山梨事務所ではブログにより、職場や家庭で取り組めることをお伝えしていきます。

今回は「是認する」です。
職場でも家庭でも、「相手の悪いところよく気付く、良いところはスルーしてしまう」ことが多いです。
自宅で家族と過ごす時間が長くなると、ついつい家族の悪いとことが気になって、次のようなことに繋がってしまします。
★家族の悪いところを指摘しすぎて、家族の間で会話がなくなった
★家族に暴力をふるってしまった
★職場でパワハラ上司が、テレワークで自宅にいるので、家族にパワハラしてしまう
そこで、一つの方法「是認する」に取り組んでみましょう!

1.「是認する」とは
是認するとは、「相手の長所・能力・善意・努力・強みを探し出してフォードバックする」ことです。
「是認する=ほめる・認める・ねぎらう」と捉えると分かりやすいと思います。

2.是認する効果
・暖かくて安心できる関係になる
・相手の自己肯定感が高まる
・相手の前向きに頑張ろうという気持ちが湧き上がる
・是認(ほめる・認める・ねぎらう)した行動が増える

3.是認する(ほめる・認める・ねぎらう)時のポイント
・具体的な行動を伝える
・すぐに伝える
・「良い・悪い」という評価や、「えらいね」「よくできたね」というような上から目線の良い方はしない
《よくあるパターン》          《是認》
えらいね              目標に向かって勉強してきたね
いいじゃん!            夜中まで頑張っていたね
大丈夫               計画的に進めてきたね

4.「是認する」事例 ※ちょっとした言葉かけでOKです
★家に入る前に必ず手を洗っていたね。
★ゲームを19時で終わりにしたね、ゲームの時間を減らそうと努力しているね。
★イライラしている気持ちを話してくれたね。
★笑顔で食事ができて嬉しいな。
★仕事をしている時に、声をかけないでいてくれたね、ありがとう。
★玄関の靴を綺麗にならべてくれたね。

5.練習をしてみましょう!
(1)練習1
漫画「ドラえもん」に登場する「ジャイアン」を是認してみましょう。

(2)練習2
漫画「ドラえもん」に登場する「のび太君」を是認してみましょう。

6.あなたの身近な人を是認してみましょう
慣れないと「こっぱずかしい(甲州弁で恥ずかしい)」と思うかもしれません。

職場でも家庭でも、是認することで暖かい関係を作っていただけたらと思います。

 

参考資料:「動機づけ面接〈第3版〉」 発行:星和書店
「Be! 131号」     発行:ASK
(シニア産業カウンセラー・2級キャリアコンサルティング技能士 石黒仁)

 

おすすめ記事

人気記事ランキング

TOPへ戻る