新型コロナへの対処法②【山梨事務所からの情報提供】

2020年4月20日

 新型コロナへの対処法

~お散歩をしながら頭と心を休めよう~

 

新型コロナウイルの感染防止の対応で、在宅勤務・テレワークとなり、

仕事と生活の区別が難しく感じている方が増えています。

仕事のメールやチャットが頭から離れない、子どもの学習をサポートしなければならない、

買い物は人が少ない時間を考えないと、このように頭と心が常にフル回転している状態では、

頭と心に疲れが溜まってしまいます。

最近は、「スマホやゲームをして、仕事の頭と心を休ませてフレッシュしています」

と言う方が増えていますが、スマホやゲームをしている時こそ頭と心がフル回転しているのです。

頭と心の休む時がなくなると、怒りやすくなったり、

ネガティブ思考になったり、考えられなくなることが多くなります。

 

 

そこで、お散歩をしながら頭と心を休ませる方法を紹介します

お散歩で歩き始めると、頭の中に仕事や家族のことが頭に湧き上がったり、

LINEが来ていないかスマホが気になったりすることが多いです。

これでは、頭と心が休んでいる状態になりません。

そこで、歩きながら、あなたの感覚(視覚、聴覚、臭覚、触覚など)だけに意識を集中させて、

太陽の暖かさ、小川のせせらぎの音、新緑の香などを感じてみましょう。

このように感覚に意識を集中することで、頭と心の中から仕事・家族・LINE・ゲームなどが消えていきます。

これが、頭と心が休んでリフレッシュしている状態です

 

まだ、新型コロナウイルスの収束には時間がかかりそうですね。

1人でお散歩することで、運動不足も解消できます、3密が避けられて一人の時間も持てます。

ぜひ、春の暖かい日差しの中に出かけてみましょう。

 

(シニア産業カウンセラー・2級キャリアコンサルティング技能士 石黒仁)

 

 

 

 

おすすめ記事

人気記事ランキング

TOPへ戻る